BEST ONE HOME~設計士と建てる家~ » 現役設計士6人が教えます!テイスト別設計のコツ » かっこいい家

かっこいい家

かっこいい家メイン写真

長く飽きずに住めて、さらに統一感のある、おしゃれにまとまったかっこいい家。

難易度が高そうなイメージですが、設計士となら実現可能。

ここでは、設計士と二人三脚で家を建てられる建築事務所「グランハウス」の設計士さんにご協力いただき、誰もがうらやみ、大満足のかっこいい家にするためのポイントや、好きな施工事例などを教えていただきました。

家を建てるときの参考にしてください。

設計士がお気に入りの
かっこいい家

編集チーム
編集チーム
お気に入りの【かっこいい家】を教えてください
渡辺さん
渡辺さん
城壁のような外観

外観は城壁のような壁に囲まれた奥にある家をイメージ。

イメージ
ミニマルな美しさを持つ外観。
内装も、家具が生きる家にしたかったという
シンプルさが潔くてすてきです。
下のリンクから、内装の写真なども見られます。
福嶋さん
福嶋さん
男前なインテリア

ガレージと鉄骨階段など、男前なインテリア、家族全員座れるぐらいのワークスペース。
かっこいいが詰まった家です。

イメージ
「ガレージ、吹き抜け、中庭は必ず欲しかった」というお施主様。ガレージは、奥様にメリットをプレゼンしてOKをもらったのだとか。
木村さん
木村さん
空間として
まとまっている

ログハウスみたいなお家に住みたいお客様だったので、室内は木をふんだんに使っているのですが、薪ストーブを採用したり、アイアンの室内窓や梯子、モルタルの造作キッチンを製作することで、ナチュラルに寄らない「男前でかっこいい」お家になったかなと思っています!

イメージ
ロフトや勾配天井などは、お施主様のリクエスト。
お施主様のアイディアと、設計士のアイディアが増幅しあって、打ち合わせもとても楽しかったそう。
 
編集チーム
編集チーム
他の方が設計した家で、お気に入りの
【かっこいい家】を教えてください
桐山さん
桐山さん
絶妙な設計

キッチン上部の板貼りはとても上手いと思いました。
多すぎると主張が強すぎて圧迫感が出ますし、少ないと物足りなさと間抜け感が出てしまいそうです。そういう意味では絶妙なピッチで設計しているなと思いました。
また木格子自体の高さもしっかり計画されており、横から見ても天井面がみえないくらいの厚みになっています。
照明もちょうどぴったり隠れているのでとてもきれいです!

渡辺さん
渡辺さん
シンプルな外観

シンプルな外観がかっこいい。

イメージ
「落ち着きと上品さを兼ね備えた空間・デザイン」がコンセプトのH様邸。そのほかのお部屋の写真は、
以下のリンクからチェックできます。
 
木村さん
木村さん
入った瞬間「お!」と
なるかっこよさ

ベースクロスがグレー、建具がブラックで室内のトーンが落ち着いているし、壁や天井に石を使用しているので、入った瞬間に「お!」ってなりました(笑)。
エアコンが壁に埋め込まれていたり建具もハイドアがベースで無駄がなくて、今まで見たお家の中で一番かっこいいなと思いました。

イメージ
高級感が漂うかっこよさ!
ひとつひとつの素材感が生きています。
 
羽賀さん
羽賀さん
色の組み合わせが
かっこいい

外観の色合いの組み合わせと、中の紺色と、濃い目の床がかっこいいです。

福嶋さん
福嶋さん
インテリアの遊び心

インテリアの遊び心があるところ。

イメージ
ご主人様の「ヴィレッジヴァンガードみたいな家がいい!」という言葉から、いろんなアイディアを出し合って生まれたというA様邸。
盛下さん
盛下さん
無機質な雰囲気がいい

外観がきれい。
無機質な感じがとてもかっこいい。

イメージ
先ほども挙がった、城壁のような外観を持つU様邸。
シンプルを極めたかっこよさを持っています。

設計士と建てる家を
詳しくチェック

かっこいい家を建てるための
アドバイス

編集チーム
編集チーム
かっこいい家の
ポイントとは?

お客様から【かっこいい家がつくりたい】と要望を受けた際に、設計で気を付けているところ、工夫しているところ、ナチュラルな家になるためのマイルールなどはありますか?

桐山
桐山さん
素材に緩急をつける

見せたいところをはっきりさせて、素材に緩急をつけるところです。
色々なものをかっこよくしすぎると全体にごちゃごちゃします。
見せたい物付近のものは極力シンプルにして情報量を抑えます。
また、ある程度ゆとりと間がないと余裕さが表現できません。
かっこよさには素材だけでなく余裕さも大切になると思うので、設計の間取り段階からある程度置くものなども決めて、それにあった余裕の空間を用意する必要があると思います。

福嶋さん
福嶋さん
色でアクセント

グレーや黒のアクセントを取り入れる。

羽賀さん
羽賀さん
色でかっこよさを演出

外観に関しては、濃い目の色やグレーを提案します。
内観に関しては、黒色をアクセントで入れたり、グレーや紺色など、寒色系の色をご提案します。

盛下
盛下さん
見せ場を作る

分かりやすい見せ場を作ります。
外観で良く見える面や、帰宅方向からの見え方。 玄関に入った時の印象と、LDKに入った時の見え方などにこだわり、プレゼンします。

木村
木村さん
男前な素材や色

床、壁、天井の色を暗めにする。
建具はハイドアにして線を減らす、モルタル、アイアンなど男前なものを取り入れる。
かわいいお家とは逆に基本的に見附(正面から見える部分)を薄くすることで、きれいでかっこいい空間にできるかなと思っています。
外観はBOX系で落ち着いた色味をご提案します!

渡辺
渡辺さん
シンプルとすっきり

なるべくシンプルに、すっきりとした設計にするようにしてます。

事例・取材協力

グランハウス
  • グランハウス
  • グランハウス
設計士と
“ちょっとかっこいい家”をつくる

施工事例や取材の協力は、岐阜と愛知で設計士とつくるデザイナーズ住宅を展開する「グランハウス」様。

抱えていたマイホームへの夢、貯めていたピンタレストの理想の家写真…。そんな、想いや夢を、一緒に実現してくれる会社。

営業をおかず、モデルハウスもない。その代わりに、コスパがいい家を、設計士と二人三脚でつくることが可能です。