BEST ONE HOME~設計士と建てる家~ » わたしたちのBest One Home 〜設計士と建てた家〜 » 光と陰のシックで
ナチュラルな家

光と陰のシックで
ナチュラルな家

メイン写真
趣を感じるシックな住まい

シンプルでありながら趣にあふれる和モダンな外観。外壁材を内装にもつなげ、室内外の天井を同じ高さにすることで、まるで屋内のような中庭も実現しました。

設計事務所「グランハウス」さんの協力のもと、「設計士と家を建てる」楽しさや流れをご紹介するサイト「BEST ONE HOME」が、この家のこだわりを取材しました。

gallery
  • gallery
  • gallery
  • gallery
  • gallery
  • gallery
  • gallery
  • gallery
  • gallery

Best One Homeどう建てた?

施主さま
施主さま
K様ファミリー
担当チーム
担当チーム
グランハウス
編集チーム
編集チーム
グランハウスにお願いしようと思った決め手を教えてください
施主様
K様ファミリー
やりたいことを
ダイレクトに伝えたい

営業を介さず設計の方と直接打ち合わせができれば、やりたいことがダイレクトに伝わると思ったからです。
間取りだけでなく、家具やカーテンまで一緒に選んだり、とても楽しかったです!

編集チーム
編集チーム
「きれいな影を作りたい」というご要望があったということですが、それを聞いたときはどう思いましたか?
グランハウス
グランハウス
苦労もあるけど、
むしろ楽しい時間

絶対やりたい!と思いました。おしゃれな家を設計するというのはやっぱりワクワクします。その分苦労はたくさんあります。たくさん考えました。でも全く苦ではありません。むしろ楽しい時間でした。

編集チーム
編集チーム
なぜ「きれいな影を作りたい」と思ったのでしょうか
施主様
K様ファミリー
光をおしゃれに
取り込みたい

影がきれいな家をインスタでみたからです。友人などと話していても、『さんさんと明るい家がいい』とよく言うのですが、私たちは必要なだけ適切に光が入れば十分。
それよりも光をおしゃれに取り込みたいなと。こんな漠然とした要望だったのですが、グランハウスさんがすべて汲み取ってくださり、陰影のポイントをいくつも作ってくださいました。夏と冬では表情が異なるウォールアートです。

K様邸宅
まさしく「きれいな影」が落ちる玄関。
木々の色と壁の白、そして影が織りなす
コントラストが、とても美しい空間です。
K様邸宅
和室にも優しい光が注ぎ、
穏やかな時間を演出します。
編集チーム
編集チーム
内装もシンプルながらも、洗練されていますね
グランハウス
グランハウス
引き算に
全力を注いでいる

どこをどのように引き算してくか。ここに全注力を注いでいます。正直『シンプル』が一番難しいジャンルだと思います。
例えばサーファーズ風、インダストリアル、ホテルライクなどは足し算の要素が多いです。それっぽいドアや家具、雑貨だけ足していけばある程度できます。
テイストが一緒であれば足しすぎても変にはなりません。
でもシンプルは逆で、引き算です。そもそもないものをさらに引き算していくわけですし、“必ず必要な欲しいもの”もいかに目立たせないか。非常にわかりづらく難しいです。

施主様
K様ファミリー
長く住んでも、
好きでいられるシンプル
を追求した

シンプルというのが一番ですね。10年後に自分たちが好きだろうなというデザインを意識しました。
今好きな家より何十年も先の自分たちが好きな家を想像して作った方が、長い間好きでいられる気がしました。

編集チーム
編集チーム
どうしてもこれは実現したかった!というポイントはありますか?
施主様
K様ファミリー
壁面や階段

中庭から室内(TV)までの壁面です。外壁を室内までつなげました。同じ貼り方で続いているので、とてもきれいです!
設計も工事も大変だったみたいです(笑)。他にも、吊るしたように見える鉄骨階段や光が差し込む天窓など、こだわりポイントはたくさんあります!

編集チーム
編集チーム
その要望を実現する
のは大変でしたか?
グランハウス
グランハウス
苦労のかいある
仕上がりになりました

TVボード付近は、かなり苦労しました。
そもそも外壁と内壁は厚みが違います。この厚みを調整して外壁材がそのまま室内に入ってきているように見せています。そこには窓哉天井、カーテンも干渉していますし、とても考えました。
実は天井もつなげています。ここの空間はシンプルに見せる、広く見せているポイントだったりしています。

K様邸宅
苦労があったというTVボード付近。
たしかに外壁材が、そのまま室内に入って
きているような、大胆なデザイン。
編集チーム
編集チーム
グランハウス様ご自身が気に入っているお部屋やポイント、内装などを教えてください
グランハウス
グランハウス
最高に
かっこいい階段

個人的に気に入っているのは階段です。上から吊るしているように見えるデザインですが、これって実はお子様の転落防止にもつながる鉄格子なんです。
この格子に天窓から得た光が当たり、暗い廊下に格子の影もできます。最高にかっこいいです。
ただやっぱり住みやすさも重要で、間取りにもこだわっています。キッチンからは中庭、ダイニング、リビング、畳コーナー全ても見渡せるので、子育てには最適です。
また、パントリーからファミリークローゼット、洗面、そしてリビングまでつながる回遊動線も魅力的です。

K様邸宅
設計士さんもお気に入りという階段。
編集チーム
編集チーム
おうちの中で気に入っていらっしゃるところはどこですか?
施主様
K様ファミリー
キッチンや外観

私はキッチンです。おしゃれなのもですが広々していて使い勝手がいいです。
中庭を向いているので、景色もいいです。
主人は外観です。飽きがこない上質なイメージということで、素材や外構もこだわっていました。最初は性能もこだわっていましたが、グランハウスの標準性能はとても高く、住み心地も非常に良いです。
子どもたちは毎日畳コーナーにおもちゃを広げて楽しそうに遊んでいます。

K様邸宅
K様がお気に入りだという外観。
編集チーム
編集チーム
実際に住んでみての感想(導線、使い勝手など)を教えてください
施主様
K様ファミリー
唯一の失敗は実は…

とにかく暮らしやすいです。デザインだけでなくて、使い勝手やメンテナンス、性能も含めて全部グランハウスさんが一括して考えてくれるので、トータルで不満がありません。
失敗と思えることがないです。
唯一、洗面は全てコンクリートでおしゃれにしすぎて掃除がしにくいです(笑)。
でもそれも事前にグランハウスさんが教えてくださり、承知の上で使ったので、グランハウスさんのいうことを聞いておけばよかったなと思っています(笑)。

K様邸宅
掃除がしにくいという洗面。
たしかにおしゃれですが、日々を考えると、
やはり掃除しやすい素材って、大切ですね。

「きれいな影を作りたい」という、お互いのイメージが合致していないといいものが仕上がらない難易度の高い要望が、理想以上に仕上がった理由は、「営業を介さず設計の方と直接打ち合わせができれば、やりたいことがダイレクトに伝わる」というお施主様の言葉通りなのでは。

「こうしたい」「ではこういった方法は?」というテンポのいい家づくりを楽しんだのだなというのが、K様ファミリー、グランハウス様のコメントから伝わってきました!

事例・取材協力

グランハウス
  • グランハウス
  • グランハウス
設計士と
“ちょっとかっこいい家”をつくる

施工事例や取材の協力は、岐阜と愛知で設計士とつくるデザイナーズ住宅を展開する「グランハウス」様。

抱えていたマイホームへの夢、溜めていたピンタレストの理想の家写真…。そんな、想いや夢を、一緒に実現してくれる会社。

コスパがいい家を、設計士と二人三脚でつくることが可能です。